車関連おすすめサービス

【車関連】くるマックスおすすめサービスのページ

更新日:

くるマックスです。

私は以前、ネット広告代理店でも勤務していました。世には色々なウェブサービスや商品が存在しますが、まあ本当にまともなサービスや商品を売ってる会社って少ないです。

私の過去の経験から

(元車買取の営業マン、自動車サイト運営会社での勤務、車買取店経営、ウェブ広告代理店の勤務、ウェブサイト運営者)

優れたサービスをご紹介します。

 

もくじ

① 車売却系サービス

② 自動車ローン

③ 自動車保険

④ メンテナンス

⑤ 車検

⑥ 自宅の駐車場を貸す or 借りる

⑦ 車を貸して稼ぐ

 

 

車売却系サービス

まずはカーセンサー

禁断の方法でもご紹介しましたが、いわゆる車の一括査定サイトです。ただこれも、まあしょうもないサービスなんですが、ひと工夫付け加えることで素晴らしいサービスに変身します。

他の一括査定サイトは、大手ばっかりしか参加してませんが、カーセンサーは全国で約1,500社の会社が参加していて、業界2番手より5倍くらい加盟店が多いです。加盟店が得意な車種を選べるようになっていて、高く買えるポテンシャルが高い企業へ査定依頼をする事ができます。

ただ普通に使用すると、電話が殺到するわ、値段を教えてくれないわ、激しい営業されて心が折れるわ、高く売れたかどうかわからないし、散々な目に合う事が多いです。

なので、ひと工夫、いっせーのせ売却法をトライしてみよう、と思う方にはおすすめです。

あと、入力画面の途中で「任意項目」というところをクリックすると、コメントを表示できるようになっており、そこで「メールで連絡お願いします」って書くのもありですね。それでもどうしても電話はかけてくる会社はいますが。

ただ、お伝えしたようにいっせーのせ対策方法をちゃんとやらないとダメですので、気をつけて下さい。

いっせーのせ売却をせずに、1社1社呼んでもOKですが、即決をみんな迫ってきますので、最低でも3社くらい受けたほうが良いです。

 

カーセンサー簡単ネット車査定

 

 

次がユーカーパック

ボッタクラレることがまず無い、という素晴らしいサービスです。

実は広告代理店に勤務していた時、このサービスを世に出す際、ウェブプロモーションを担当させて頂きました。

原点は、「コストは一切考えず、とにかく徹底的に消費者の立場に立つこと考え出したサービス」と社長さんが仰っていて、社長も社員さんも本当みなさん良い方でした。

 

このサービスの良さは、車の流通構造などを知らないと理解ができないため、世にはなかなか広まっていなくて個人的に悔しい気持ちがあります。買取店とか下取りとか、この世に必要無いです。

まさに、腕の良い職人の様なサービスだと思います。例えば絵画とか、職人さんが作る芸術品とかって、ある程度勉強している人ではないと価値が解らないですよね?(私はそういう方面得意では無いですが。。)そんなサービスだと思います。禁断の方法を読んで頂いた方は、ユーカーパックさんの価値を十分理解頂いていると思います。

 

日本中の加盟店、約5000社がオークションで入札し、その中の得意車種がある会社同士が競り合うので、自動的に最高額で売れます。

査定は最寄りのガソリンスタンドに持ち込むか、出張査定をしてもらい、査定表と写真をと撮ってもらいます。

(掃除はそこまでしなくて良いですが、写真撮影をするので荷物とかは出しておきましょう)

査定後も乗って帰って、日常使用で車も利用できます。

面倒な営業も一切受けませんし、サポートセンターの方に最低落札価格の相談もできます。

画面上でリアルタイムのオークションを見ることができます。

売れたら書類と車を引き渡して、あとは振込を待つのみです。

 

ただ注意点がこちらもあります。

・時間がかかる

オークションに出品して落札されるまで1週間~2週間くらいかかるので、急ぎの方は厳しいですね。急ぎの方はカーセンサーで。

・加盟店の落札料が結構高い

加盟店の落札料が高いためその分を考慮して入札をするので、いっせーのせの方が高く売れる場合が多いです。

・現車確認ができない

加盟店が現車確認できないため、走行が多い車や、古い車、少し年数が経過した輸入車、事故歴のある車、故障車、などは思い切った入札を控える傾向がありますので、そういう車はいっせーのせがおすすめです。

 

ユーカーパック

 

 

廃車するなら 0円なんてもったいない せめて税金の還付を受け取りましょう

どこいっても0円、値段が付かない、ガツガツ営業してくれない。

こういう場合は、ハイシャルというサイトがおすすめです。

通常買取や下取りするときって、コッソリ業者さんがもらっちゃうのが、各種還付される税金です。

自動車税、重量税、自賠責保険料です。

これらが還付される事って一般の方はあまり知らないので、コッソリもらっちゃうのが普通です。

ただ、ハイシャルさんは、こういった税金をすべてお客さんに戻してくれるので、とても良心的です。もちろん、引取りも無料でやってくれますのでおすすめです。

 

 

くるマックス独自売却サービス

現在準備中です。

 

その他サービス準備中です。

(サイトの引っ越し作業に失敗して、記事が消えてしまいました泣)

 

 

 

自動車ローン

みなさん自動車ローンってどうしていますか?

ま、まさか、ディーラーさんや中古車屋さんでおすすめされるがまま、信販会社系のローンを組んでいませんか?正直、銀行や農協などのローンがおすすめです。そしておすすめは地方銀行さんです。

 

金利は、信販会社系は、最近は仕切り値(卸売値のようなもの)がけっこう安いんですが、そこに、ディーラーや中古車販売店が金利を上乗せしてる事がほとんどなんですね。で、上乗せした金利分はディーラーや販売店にバックされる、という仕組みなんです。というか、これはぜんぜんマシというか、大した問題じゃありません。

 

最も危険なのが、信販会社系のローンを組むと、

自分の所有物にならない

という点です。

どういうことかと言うと、車検証の「所有者」が、ディーラーさんや信販会社さんの名義になってしまうんです。そうなると、売ろうと思った時に全額返済しないと売れないんです。フルローンを組んだりすると、車の価値よりも、ローンの残りの方が高くなることがほとんどです。その場合は追加でお金を払わないと車を売却する事ができません。

特に、高級車などをローンを組んで買うと悲惨です。新車を買った瞬間に車の価値が何百万円も下がります。そういう場合は、車を手放したとしても足りない分を、また組み換えローンという形で、ずーっと払い続ける事になってしまいます。(もちろん、これは銀行ローンだったとしても当然同じなのですが)

もっと悲惨なのが、組み換えローンすら組めないという状況です。審査が通らないんです。そうなると売るにも売れず、車の価値だけが時間の経過とともに劣化していくということになってしまいます。その場合は車は差し押さえられ、本来の価値以下の金額で売るハメになってしまいます。

 

ただ、銀行ローンなどは、

自分の名義になるんです。

(一応申し込む予定の銀行さんに聞いてから申し込んでください)

だから、売りたいときに売れる、というのが最大のメリットになります。

信販会社ローンは、お金を車屋さんに直接振込をしますが、銀行ローンの場合はお客さんに直接振込をします。そしてそのお金をディーラーや車屋さんにお支払いします。なので、車の名義は自分になります。

また、大手都市銀行などは審査が厳しかったりするのですが、地方銀行さんなどはめちゃくちゃ柔軟に対応しているところが結構あります。地方銀行さんはお金を貸したがっています。貸したくても、なかなか借りてくれるような業績が好調な地元企業さんが少ないからなんだと思います。

だからこそ、色々な間口を広げて顧客開拓をしています。

クラウドローン

というサイトがあります。

ここは、複数の地方銀行さんに自動車ローンの申し込みができるサイトです。そして、各銀行さん独自の審査基準がありますので、金融ブラックリストの方でも審査が通ったりします。

 

以前、私は「ブラックリストでも自動車ローン組めるか」こういうグーグルとヤフーの検索キーワードで、自分のサイトが検索上位表示(検索順位1位~3位を行ったり来たり)をしていたのですが、わざわざこのサイトにクラウドローンを紹介して欲しいというオファーが来ました。

「え? 本当に掲載しちゃっていいんですか?」

と確認しても、

「いいんです!」

と言われてしばらく掲載していました。

なので、色々なご事情があって審査が通らないかも? という方でも定期収入があれば、通る可能性はあると思います。

良かったら利用してみて下さい。

以前運営していたサイトでは審査に通ったかどうかを私が確認する事ができませんでしたので、審査に通ったかどうかが解ったら、良かったら教えてください。通らなかったら本当にすみません。

 

 

自動車保険

自動車保険は、比較見積サイトがおすすめです。

入力画面にそって進むと、人それぞれのタイプに合った保険会社が、自動的に絞り込まれて4,5社くらいになります。

クルマの一括査定みたいに電話が一斉にかかってくる事はないので安心して下さい。年齢や、年間走行距離、免許証の色などによって、各社の料金がかなり異なります。それぞれの保険会社が、それぞれのターゲットに的を絞り保険商品を作っています。

ここの保険会社が一番安い、とかは無いです。人それぞれに合った保険会社があります。だって、安い会社が例えば1社だけなら、みんなそこを使いますよね。私自信ずっと三井ダイレクトを利用していたのですが、そこが一番安いと勝手に思い込んでいました・・・ど素人丸出し。奥さんが以前ゴールド免許で見積をした場合は、他の保険会社の方がぜんぜん安かったのでびっくりしました。

自分はいつもこの保険スクエアbang!を利用しています。広告代理店に勤務していた時に担当していた取引先だったので・・他も同じようなサイトがありますがほぼ同じですね。

 

あと、SBIホールディングスのインズウェブも確か使ったことがあります。あまり覚えてないですが、若干加盟している保険会社が異なっていたと思います。内容はほぼ一緒ですね。

 

 

メンテナンス

 

車のスキルシェアサービス

ピッテというアプリがあります。株式会社カービューさんのサービスで、これはかなり使えると思います。

各種パーツ類、オーディオ類、ETCやドラレコ等の取り付け、整備や板金、コーティングなどを、個人の方に依頼ができるサービスです。

元ディーラーなどの整備士だった方が、個人のスキルを売るというシェリングサービスです。安く依頼ができるので非常に良いと思います。

スキルを教えてもらったり、人間関係の構築もしやすいので、ビジネスや副業を始められる方にも良い人脈形成元になると思います。

ただ、まだ出店数が少ないので、ピンポイントで地元の方がいなかもしれません。

ピッテ

 

 

タイヤ激安通販大手のオートウェイ

知ってる方も多いと思いますが、新品なのに、この価格??というのがオートウェイの特徴です。理由は外国製のタイヤが特に安いためです。私もよく利用させてもらってます。品質は申し分ないです。

ディーラーで勧められるがままにブリジストンのタイヤ交換する場合と、費用はかるく3倍は安くなります。タイヤ交換は、ネットで (タイヤ交換 地元名) とかで検索すれば 廃タイヤ処分費用込みで1本2000円以内でできるところは沢山あります。

グーネットを運営している(株)プロトコーポレーションが母体で営業しています。ちなみにここも、広告代理店時代に担当していました。。車系のクライアント様は主に担当しておりました。

オートウェイ

 

タイヤ、ホイール販売の大手フジ・コーポレーション

西日本の方はほぼ知らないかと思いますが、「タ・イ・ヤは、フジ♪」でもおなじみのタイヤとホイール専門店です。

タイヤホイールセットだと、取扱数はたぶん日本一? 日本全国の取次店まで直送して取り付けも可能です。

タイヤはフジ

 

 

 

車検

車検に関しては、なかなかこれだ!というサービスが無いんですよね。

いつか、ネット上でかなり正確に見積もりが取れる様なサービスを自分で作りたい。。

車検はどうしても現物を見てもらわないと総額がわかりません。楽天Car車検さんが楽天ポイント付与と、口コミで評価が見れるので、この点でおすすめです。

 

 

自宅の駐車場を貸す or 借りる

特Pというサービス名で、自分の家の余った駐車場を貸すサービスで、最近急増していますのでご存じの方も多いと思います。

私はいつも借りる方でお世話になっています。

特に、実家が鎌倉なので、パーキングが高いんですよね。なのでいつも特Pを利用して格安で停めさせてもらってます。重宝しています。

 

貸す方


借りる方

 

 

車を貸してお小遣いを稼ぐ

DeNAが運営しているエニカっていうカーシェアサービスはご存じですか?

自分が持っている車を人に貸してお小遣いを稼げるサービスです。いわゆる個人のレンタカー屋ですね。

自分はやっていませんが、1人あたり、3台まで登録が可能なので、友人が2台オークションで車を買って貸しています。利益は月に10万円以上出ているそうです。オークションで直接買えば、需要が多い高級車やミニバン等も安く買えるので、ちょっと落ち着いたら自分もやってみたいとは思っています。

観光地とか、都市部の需要がはやり多いようです。

3,5,7ナンバーのみ

走行10万キロ以下

超高級車はダメ(ランボルギーニとか)

ということです。

保険は自動的に加入される仕組みです。

法人を持っていれば、個人と合わせて計6台貸せるので、業者オークションで、古くても走行が少ない車とかを買ってやってみたいです。

ご興味があれば。

エニカ

-車関連おすすめサービス

Copyright© タカカツ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.