コロナ

コロナの影響で激落ちした中古車相場はどうなるのか?第6回目

更新日:

 

5月、6月、8月、11月、12月と追って来て今回は6回目の動画

 

最新更新日

>2021年1月27日調べ

 

もくじ

① 大打撃を受けた海外輸出の中古車相場

② 過去の相場と、2021年1月現在の相場の車種別比較

③ 最新の中古車輸出統計データ

④ 冬場の相場の見通し

⑤ 業者オークションに個人でも加盟ができる

⑥ 買取会社へ最強に高く売る極意

 

 

 

 

① 大打撃を受けた海外輸出の中古車相場

・今回は、6回目のコロナ動画

・2020年3月後半~ 突如として相場が下がった

 例 プラドTX Lパッケージ 120万~150万ほどの下落

 例 アルファード2.5S Cパッケージ 100万前後の下落

 例 ハリアー プログレス 30万~40万の下落

・2020年6月くらいから徐々に回復

・2020年8月以降はかなり回復

 

 

車種によって大きく影響を受けた、国内需要がほとんどの車の場合影響は軽微だった

 

 

② 過去の相場と、2021年1月現在の相場の車種別比較

 

トヨタ ランクルプラド (輸出人気 高)

年式:令和1年式(2019年) グレード:TX Lパッケージ

型式:TRJ150W(ガソリン車) 

色、オプション、5人乗り、7人乗りごちゃまぜ(ほぼ白と黒)

母数が少ないので、かなりキレイ「4.5点以上」をチョイス

オークション落札額平均

9月、10月の平均値 ⇒ 381万円(税別) 母数21台

11月の平均値     ⇒ 366万円(税別) 母数7台

12月の平均値     ⇒ 354万円(税別) 母数10台

 

>2021年1月27日調べ

2021年1月の平均値 ⇒ 354万円(税別) 母数4台

 

そこまで影響していない?

 

 

 

トヨタ アルファード (輸出人気 高)

年式:令和1年式(2019年) グレード:2.5S Cパッケージ

型式:AGH30W(ガソリン車) 

色、オプション、ごちゃまぜ(ほぼ白と黒)

かなりキレイ「4.5点のみ」をチョイス

オークション落札額平均

9月、10月の平均値 ⇒ 429.7万円(税別) 母数86台

11月の平均値     ⇒ 430.3万円(税別) 母数21台

12月の平均値     ⇒ 420.2万円(税別) 母数21台

 

>2021年1月27日調べ

2021年1月の平均値 ⇒ 417万円(税別) 母数10台

 

ほぼ変わらず?

 

 

 

 

トヨタ ハリアー (輸出人気 中)

年式:平成30年式(2018年) グレード:プレミアム

型式:ZSU60W(ガソリン車) 

色、オプション、ごちゃまぜ(ほぼ白と黒)

母数が少ないので、

かなりキレイ&めちゃキレイ「4.5点と5点のみ」をチョイス

オークション落札額平均

9月、10月の平均値 ⇒ 248.9万円(税別) 母数86台

11月の平均値     ⇒ 241.7万円(税別) 母数10

12月の平均値     ⇒ 234.2万円(税別) 母数16

 

>2021年1月27日調べ

2021年1月の平均値 ⇒ 247万円(税別) 母数15台

 

ほぼ変わらずと言って良い?

 

 

 

日産 セレナ (輸出人気 ほぼ無し)

年式:平成30年式(2018年) グレード:ハイウェイスターVセレクション

型式:GFC27(ガソリン車) 

色、オプション、ごちゃまぜ(ほぼ白と黒)

母数が少ないので、

けっこうキレイ以上「4.0点以上」をチョイス

オークション落札額平均

9月、10月の平均値 ⇒ 199.2万円(税別) 母数35台

11月の平均値     ⇒ 213.4万円(税別) 母数9

12月の平均値     ⇒ 204.4万円(税別) 母数8

 

>2021年1月27日調べ

2021年1月の平均値 ⇒ 211万円(税別) 母数13台

 

 

ほぼ相場は変わらずと言って良い。

 

 

 

最新の中古車輸出台数統計データ

一般社団法人 日本自動車販売協会連合会(自販連)

の統計データより抜粋

 

2020年3月 133,618台 前年対比 123.7%

2020年4月   99,160台 前年対比 83.7%

2020年5月 107,585台 前年対比 68.3%

2020年6月 108,811台 前年対比 112.3%

2020年7月   93,382台 前年対比 62.3%

2020年8月   89,661台 前年対比 88.2%

2020年9月   86,987台 前年対比 71.7%

2020年10月 98,419台 前年対比 65.7%

2020年11月 96.448台 前年対比 104.5%

2020年12月 79,197台 前年対比 67.5%

 

2020年全体 1,251,098台 前年対比 85%

 

新車販売は、前年の88.5%でした。

 

 

 

 

冬場の相場の見通し

・世界的にはコロナの減少傾向が少しある

・欧米向けの中古車輸出は非常に少ない

(ロシア、中東、アジア、アフリカ、南アフリカ等が多い)

・ワクチンが普及されつつある「ファイザー」「モデルナ」

上記を考えると、このままの相場が続きそう

 

ただし、コロナの更なる急拡大、変異、強毒化次第でまた下がると予想

個人的な勝手な予想なのでご理解ください。未来は読めません。

 

 

 

 

 

個人でも業者オークションに加盟できる

・サラリーマン時代に加盟しました

・なので、敷居が実は非常に低い

・日本全国北海道~九州までのオークションで買える(約10万台/週)

・入会金も、月額も無料

・みんな知らないのが不思議・・・

 

よかったら概要欄のメール講座をどうぞ

初回メール講座は、

業界のウラが理解できる、

元買取店店長が教える、車買取会社に最強に高く売る極意

めちゃカンタン

 

募集が締め切っていたらゴメンナサイ

 

 

買取会社へ最強に高く売る極意

最後まで動画を見て頂いた方のみの御礼として、概要欄からどうぞ

 

シークレットページはこちらからどうぞ

-コロナ

Copyright© タカカツ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.